節分

この冬最強の寒波で、この一両日の冷え込みが厳しくなっています。
それでも2月は、寒さの厳しい月ではありますが、立春を過ぎると、そこからは春の気配が漂い始めます。
 

その春の気配を知らせてくれるのが節分。
今年の節分は、台湾からのお客さまが盛り上げてくださいました。
団体ツアーでおいでの台湾からのファミリーが、フロントで鬼の面を見つけ、興味津々の表情で見つめられていました。
そこで、フロントスタッフが鬼の面をつけて実演しながらその意味を説明しました。
節分
 

親子、特に奥様とお嬢様二人はとても仲がよく、三姉妹のよう。
海外に留学経験のあるという長姉や、日本語を勉強したこともあるという
その妹さんも含め大の親日ファミリーで、日本の伝統的行事を楽しんで、大盛り上がり。

節分 節分

 

当館の温泉や料理にも満足いただけた様子で、帰り際には、お礼ということで
台湾のラーメンをくださいました。
こうした海外からのお客様が増えてきている中、普段はしていない
鬼のパフォーマンスで、お迎えしたフロントスタッフ(細田)にとっては、
お客様の満足そうな表情が、何よりのプレゼントとなりました(^^)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事